オンライン英会話レッスン開始後の挨拶の流れはこんな感じです。




オンライン英会話に登録したので、いよいよレッスン開始です。


頑張ってください!


・・・初めてなので、あるレッスン開始後の挨拶の流れを知っておきたいんですが。


本記事ではそんな悩みを解決します。



オンライン英会話レッスン開始後の挨拶の流れ


オンライン英会話レッスン開始後の挨拶の流れは次のようになります。



  1. 顔合わせ

  2. 音声・カメラを確認

  3. お互いの名前、呼び方を確認

  4. 英語を話すスピードの確認

  5. 簡単な自己紹介

  6. レッスン内容の確認

  7. レッスンスタート

  8. 終わりの挨拶


1つずつ解説します。


挨拶の流れ①:顔合わせ


レッスンが始まったら、お互いの画面に相手の顔が映ります。


先生が「Hello!」と言ってこちらに手を振ってくれます。

こちらも「Hello!」と言って返しましょう。

※時間帯よっては、Good morningやGood eveningだったりしますが。


最初は少し緊張するでしょうが、元気よく挨拶して少しでも緊張を和らげましょう。


挨拶の流れ②:音声・カメラの確認


顔合わせが終わったら、先生が音声・カメラが正常かどうかの確認をしてくれます。


 ★先生
・Can you hear and see me clearly?
(ちゃんと私の声が聞こえますか、私が見えてますか?)


 ★生徒
正常の場合
・Yes, I can.
異常がある場合
・No, I can’t hear/see you clearly.
→異常がある場合「再接続」を行うことで解決する場合が多いです。

挨拶の流れ③:お互いの名前、呼び方を確認


次にお互いの名前、呼び方を確認します。


流れは次のようになります。


 ★先生 (自分の名前を言う)
・My name is ~
・I am ~


 ★先生 (生徒の名前を尋ねる)
・What is your name?
・May I ask your name, please?


 ★生徒 (自分の名前を言う)
・My name is ~
・I am ~.


 ★先生 (生徒の呼び方を確認)
・How should I call you?


 ★生徒 (呼び方を決める)
・Please call me ~.


挨拶の流れ④:英語を話すスピードの確認


次に、先生が自分の英語を話すスピードを確認してくれます。


 ★先生
・Is my speaking speed too slow or too fast?
(私の話すスピード早すぎたり遅すぎたりする?)
・Should I speak more slowly?
(もっとゆっくり話した方がいい?)


 ★生徒
ちょうどいい場合
・It’ s just OK.
早く話してほしい場合
・Could you speak little faster?
ゆっくり話してほしい場合
・Could you speak more slowly, please?


レッスン中でも、少し早い/遅いと感じたらここで紹介した表現を使って話すスピードを調整してもらいましょう。



挨拶の流れ⑤:簡単な自己紹介


次は、お互いに簡単な自己紹介をします。(初対面の場合)


自己紹介は簡単でいいので、

・自分の年齢

・趣味

・仕事

・なぜ英語を勉強しているか

などを言うといいでしょう。


 ★先生
・Could you introduce yourself, please?
(自己紹介してもらえますか?)


 ★生徒
・OK, I’m 25 years old.
 I like to play sports in my free time.
 I want to be fluent in English, so I study English.
 I’ll do my best in this lesson.


挨拶の流れ⑥:レッスン内容の確認


選択した教材を先生が確認します。


 ★先生
・I can see that you choose 「Grammar part1」,is it correct?
(あなたは「Grammer part1」を選んでるけど、間違いない?)


 ★生徒
正しい場合
・Yes, It’s correct.
間違っている場合
・No, I choose ~.


挨拶の流れ⑦:レッスンスタート


ここまでの挨拶が終わったら、レッスンスタートです。


 ★先生
・Are you ready?


 ★生徒
・Yes, I’m ready.


レッスンは自分の選んだテキストによって進み方が異なります。

頑張ってレッスンを受けましょう!



挨拶の流れ⑧:終わりの挨拶


レッスン終了に近づいてくると最後に終わりの挨拶をします。


 ★先生
・We are running out of time.
 Thank you very much.
 I hope to see you again.
 Good bye.


 ★生徒
・Thank you.
 I enjoy this lesson.
 Good bye.


オンライン英会話の挨拶の流れまとめ


本記事では、オンライン英会話レッスンの挨拶の流れを紹介しました。


なんとなくレッスンの流れが分かったので少し不安が解消されました。


それはよかったです。それではレッスン頑張ってきてください!


オンライン英会話は最初の3カ月は苦痛です【解決策はただ1つ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です